可処分所得

可処分所得とは、「家計が自由に処分することができる所得」という意味で、実収入から、税金や社会保険料などの非消費支出を差し引いた手取り収入のことです。
これ大事ですよね。

都内中央区で開業していた時、もうこれ以上家賃の為(大家の為)に働くのはイヤじゃーっ、と思い、中央区の1/3の賃料の墨田区に移転しました。
もちろん患者数は激減しましたが、同時に家賃も激減したので、自由時間がたっぷり取れて、本も読めるし、ギターも弾けるし、また自宅から徒歩5分の場所だったので18時には家に帰り、毎日妻と夕食を楽しく共にできました。
佐渡に引っ越したのは、それから3年後のことでした。

ちなみに佐渡での毎月の家賃は、墨田区時代の、マンションと店の合計家賃の1/20となり、おかげで収入も激減したものの、それでも妻は念願の専業主婦になることができたのです。
まあ晩年だけは、私があまりにも稼がな過ぎるので自らパートに出るようにもなりましたが、それでも妻は、毎日大好きな植物や野菜や小鳥や野良猫に囲まれて、けっこう幸せそうでした。
額面の収入よりも、自分たちが一緒に居られる時間を優先したおかげで、本当におだやかで、気持ちの良い時を、たっぷりと二人で過ごすことができたと思います。
そのことだけは、本当に今でも良かったと、想っています。


[PR]
by imamadearigatou | 2018-03-16 07:44 | 雑感

スピリチュアリズムに組織や師は必要条件ではありません。スピリチュアリズムとは自然事象に対する個人の科学的な認識の問題です。このブログの内容が1行でも参考になれば幸いです。


by 萩原俊明
プロフィールを見る
画像一覧